防犯登録のしくみ

防犯登録の義務化

防犯登録は平成6年度6月20日から、自転車の盗難防止及び、
放置ならび盗難自転車を所有者に返還することを目的として義務化されました。

1.登録

● 登録は自転車を購入した販売店(自転車防犯登録所)で登録カードを書きます。
● 登録料は600円(非課税)で有効期限は10年間です。
● 登録すると自転車に防犯登録ステッカーが貼られます。

2.登録カードの行き先

防犯登録所から千葉県自転車軽自動車商協同組合を経由して、千葉県防犯協会に送られます。
防犯協会では登録データを作成します。

3.作成されたデータの管理

防犯協会で作成されたデータは警察本部によって管理されます。
登録内容は最寄りの警察の生活安全課に届出することで、変更・抹消することが出来ます。
※ 登録された個人データは、厳格に保護されます。

登録カードって?

登録カードは購入の際に、防犯登録所として委託されている販売店で
防犯登録する時に記入するカードです。

 

登録カード

 

文字は左づめで枠からはみださないように強くはっきりと楷書でご記入ください。
登録時に「所有者控え」が渡されるので、大切に保管して下さい。
盗難にあった時や様々な届出で必要になります。

防犯登録ステッカー

防犯登録すると防犯登録ステッカーが自転車に貼られます。

 

防犯登録ステッカー
このステッカーは
● 防犯登録済みという証明
● 盗難の抑制・防止
● 万一盗難にあった場合の早期発見の為
と たくさんの役割を担います

防犯登録 Q & A

質問をクリックすると回答が表示されます

こんなときどうするの?

チーバくん

 

 

 

 

 

 

 

自転車が放置されています。こんなときどうするの?

 

 

トップへ戻る